昭和芸能舎とは・・・

 

脚本家・羽原大介(映画「パッチギ!(2005年公開)」「フラガール(2006年公開)」で二年連続日本アカデミー賞・優秀脚本賞受賞)が中心となり2001年に新宿芸能社を結成。

都内小劇場で、年2〜3回活動を続ける演劇集団。

主なメンバーは、いつかたぶん有名になるだろう(!)無名俳優ばかりで構成されている。

 

新宿芸能社第13回公演「新橋フロリダ(2009年)」を最後に昭和芸能舎に改名。

 

昭和芸能舎
昭和芸能舎